スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

終了しました。


飼い主が多忙の為
募集を終了させて頂きました。


両親のみ健診に行ってきました、
糞ソノウでわかるもののみクリア 

2/25産れだと思います。
性別は不明です。
バイオレットDF
オスならホワイトSPです。

DSCN1337.jpg

さし餌は、3~2回くらいです。


DSCN1342.jpg

DSCN1343.jpg

DSCN1345.jpg

両親ともども大切に育ててきました、
コンパニオンバードとして家族として迎えて下さる方を募集させて頂いています。

スポンサーサイト
 

巣上げしました。

DSCN1281.jpg

父です。
荒ですが、最近手から小松菜を食べるようになりました。
どんどん近寄って来て今度は私の指を食べようとします・・・・
 
食べ物じゃないからね・・・
DSCN1280.jpg

ご飯を食べては妻に餌を与え
DSCN1277.jpg
母は、子供に一生懸命与えます。
 
この時、夫は雛の嘴からこぼれる餌をぬぐい、
嘴を舐めて綺麗にしています。
 
イクメンです。

DSCN1274.jpg

温めますが、はみ出てしまいます。

こうなると、小さな雛が外回りに居ると保温が利きません。
DSCN1282.jpg
徐々に疲労の色が見え隠れして、
私が見ているときに母が出てくるときは、
糞をするときか、可愛がってほしい時らしいです。
 
余程疲れてるのかな?って・・
 
母は、良く咬む仔ですが、
巣箱から出てきた時に捕まえて触るとそれほどガブガブは咬まず
やたらおとなしいです。
 
疲れているんだろうな~って・・

しかも、一番小さな雛に餌が回らない感じがして、
少し早いのですが、
翼の筆毛が出始めてるので、巣上げしてしまいました。
 
これで、一番小さな雛は沢山餌を貰えるし保温も出来ます。
DSCN1289.jpg

正直・・・どちらが1号雛か分かりません・・・

大きさも同じくらいだし・・・
 
多分、羽毛の生え具合から写真に向かって左の仔が1号だと思います。
顔の発達具合も多分左が1号。
DSCN1291.jpg
2号生後13日目
朝一の写真ですが、
ソノウに餌が入っているので
1号より体重アリ。
DSCN1292.jpg
薄い餌を少しずつ食べさせて、
餌に慣れたら・・と思いましたが、
よく食べます。
DSCN1293.jpg
こちらが1号
生後15日目

餌が入っていませんでした。
DSCN1294.jpg
この後、2時間後位にまた餌を与えました。
 
 

2羽目誕生

DSCN1273.jpg
2/27 2羽目誕生

黒めなのでWFバイオレットだと思います?
モーブだったらごめんなさい。

でも、黄色が入らないモーブって綺麗かも知れません?
黄色が入らないバイオレットは綺麗です。
 
今回は、2羽だけになりそうです、
無精卵が2個中止卵が2個あと残り1卵ですが、
外観の色から恐らく孵らないと思います。
 
DSCN1272.jpg

餌はシード食の為、試行錯誤して色々混ぜています。
両親は、痩せながらも一生懸命育てています。
 
1番目の雛は、6日目ですが、目が開いてきました、
意外と成長が早いかも。
 
両親も痩せてしまった事ですし、手乗りにする為、様子を見ながら2週間くらいで巣上げしたいと思います。

 

1羽目誕生

DSCN1266.jpg
2/251羽目誕生しました。
黒目なので、恐らくホワイトフェイスバイオレット、
こちらのペアの雛のバイオレットは、実際成長してこないとわかりませんが、
黄色が入りづらく
ホワイトフェイスでも出てしまうおでこにオレンジが出ない綺麗な白い顔になると思います。
 
5個以上産み無精卵などの卵を撤去して調節していないので、
正直孵す事は難しいと思っていました。 
 
が、

有精卵1個目から雛が孵っているので、
子育て上手だと思われます・・・
上手に孵れば5羽生まれます、
2個目も嘴打ちしているようなので孵れば明日孵ります。
 
1羽は、譲る先が決まっているので?、
複数孵りましたら、
コンパニオンバードとして可愛がってくださる方に、
お安くお譲りたいと思っています(とは言っても転売されると嫌なのでそれなりにします)。
 
 
飼い主が多忙のため、
親はいつもする巣引き前検査をしていません、
巣上げしたら両親は検査に行こうと思っています。
(糞ソノウのみ。我が家は複数飼育しているので、
この2羽は、迎えた時にPBFD、BFD,クラミジア、マイコプラズマの遺伝子検査は病院で血液を採り検査し陰性でした、糞ソノウの検査と検疫を経ています、
しかし、複数飼育しているため確実ではありませんし、検査もどこまで信用していいものかも解りません、我が家の中では現時点明らかな感染症の仔は見当たりません)、
親が感染症(糞ソノウで分かるもののみ)などの問題が無ければ新しい飼い主様を探させていただきたいと思います。
 
しかし、雛は検査をしませんので
迎えてから検査されることをお勧めします。
 
私の方で雛の検査をすることは可能ですが、有料になりますし、糞ソノウに問題が無くても病気の仔が来る病院へ連れていきますし、複数飼育している以上どこから何が感染するかもわかりません、
診断書が必要な場合はまた別料金がかかると思いますし、
糞ソノウ検査で診断書だしてもらえるのかも分かりません。

とは言っても、まずは、五体満足に健康に成長しなければいけませんので、
無事に、成長しましたら
咬まれても気にしないよ~という最後まで可愛がってくださる方宜しくお願いいたします。

五体満足であれば、今回は、沢山孵りそうです。

DSCN1267.jpg

卵の横にうっすら白い丸い仔が生れた仔です。

募集しだしましたら、業標記します。


 
 

いちご、美麗2号卵誕生

2014_0913_161103-P1060084.jpg
9/14 2個目の卵誕生

今回は、巣箱の中にうさちゃん用の藁座布団?を敷いてみました。
いちごは、温める場所を掘り起こす所が有るのすが、
こちらの藁は、大丈夫でした。

2014_0913_110833-P1060083.jpg
後1つ、2つ産めればいいところでしょうか?

2014_0913_110432-P1060080.jpg


 
最新記事
プロフィール

こざくら^^

Author:こざくら^^
みるみる(手前、本当の名前はみるく)とさくちゃん(本当の名前は桜ちゃん)です^^

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ご覧いただきまして有難うございます、 応援感謝しています。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。